食材について
こんにちは哲です。


前回の続きをちょっとまじめにね


「食材」の事について色々考えてます。


まずは現在手に入りにくい食材を生産している土地の
テロワールが健全な状態を取り戻せるよう、
そして生産者の方々が一早く元気に再スタート
出来るようになる事を心から願います。


さて、震災後は食糧危機など心配しましたが
現状全く不便なく暮らせている訳ですから
とても有り難く、恵まれている事を実感します。


ここ毎日市場に行く時は今まであまり扱わなかった
食材に関心を寄せるようにしています。
(と言うか自然に関心が向く)

安い缶詰類、比較的余っている加工品、
国外の冷凍食品、乾物類等々・・


欲しい物を探すよりもそこあるものにいかに歩み寄るか・・


もちろん極端に固執する必要はないと思うけど、
そういう意識を改めて持つ機会となりました。


すると結構アイデアが浮かんでくるものですね

意外と楽しんじゃってます(^。^)


いずれ物がごく普通に手に入るようになっても
この意識は頭にしっかり入れておきたいですね


落とせる贅肉(贅沢)は落とさねば!





[PR]
by tetsu-115 | 2011-03-22 01:08
<< 高円寺にて 少しづつをみんなで分かち合うの... >>