出遅れましたが
はじめまして。
南のまかない当番、末っ子のチャック鴇澤です。
宮古島に来て八ヶ月とちょっと。バルーンの描く奇想天外面白御茶目な男臭い絵を完成させるべく、勝手に色をくわえつつ、日々ニヤニヤしながらニラ玉を作っております。

そもそもの始まりは去年の十月、初めてバルーンに会い、一度飲み交わした後、次には宮古島に出荷が決まっておりました。ちゃんと中身を確かめたのか?と、こっちが心配になるくらいの決断っぷり、でありました。とはいえ私のほうも何故だか殆ど不安も疑問も抱かずに、この怪しい男の船に是非乗りたいと、航海を決めた次第です。大船に乗った気持ちなんぞではなく、素敵な船を見つけてしまってつい乗り込んでしまったような。そんなもんです。

今、バリバリ漕いでおります。つたないクルーですが親分、ついて行くぜぃ!
[PR]
by tetsu-115 | 2007-07-06 16:16
<< 宮古島の思いで  その1 また酔うた・・ >>