残暑お見舞い申し上げます
夏草や 兵どもが 夢のあと

ご無沙汰しております、宮古島ボックリー店長、トロッコ砂山でございます。

ブログの書き込みをさぼり、なんやかんやしているうちに9月になってしまいました。
殺人的と言われた内地の酷暑に比べ、8月に入ってから涼しい日が続いた宮古島ですが、ここ数日はすっかり夏日和、まだまだしばらくサマーオブラブは続きそうです。

ちなみに、ボックリーにはサマーオブラブをもじった「夏みかんオブラブ」という夏みかんのお酒を使ったカクテルがあるのですが、先日来店したイングリッシュティーチャーのジェフくん(24歳 オレゴン州出身 日本語堪能)がメニューを眺めている時その名前を見つけ、「umm...ナツミカン・・・of love...! ummm.... オモシロイデスネー」 と半ばあざけるようにつぶやいてくれたのが嬉しかったです。



朝青龍問題について一言。
朝青龍のモンゴル帰国に同行する医師がいると聞いて、そのお医者さんが抱えてるほかの患者さんをどうするのだろうと疑問に思っていましたが、その人が(沖縄在住のひとにはおなじみの)本田ヒルズタワークリニックの本田先生と判明し、納得したトロッコであります。

それではまた、ごきげんよう。
[PR]
by tetsu-115 | 2007-09-02 05:25
<< 波たたず 無題 >>